文世さんに逢いたい

「婆猫ふみちゃんのスローライフ」を綴りたくて、 2004年から始めたブログですが、
ふみは2009年3月に19歳10か月で逝きました。

2006年02月

春の足音?

チューリップ 3月弥生に入ると,
弥生賞はあるし,スプリングS若葉Sもある。
たぶん,2~3月は,
『クラシックの足音が聴こえてくる季節』と言われるのだろう。
どんなにテンションが低くとも,
一方で競馬人間である私にしてみれば,
弥生賞・スプリングS・中山GJ・皐月賞に対しては,
そりゃあ,人並みに気持ちが動くさ。
ただ,ここ3~5年は,どうも心身の土台が脆弱になっててね。
去年は,マイネルハーティーがクラシック世代だったから,
彼が出るレース以外にも興味が持てて(敵情視察)
シーズンを通して高いテンションが保てたもんだが…

パソコン ラフィアンのHP情報によれば,
ハーティーはダービー卿チャレンジトロフィー(中山・芝1,600m)を目指すらしい。
私はまだ冬の枯れ草を背負っているぞ。
応援に行く4/2までには,春仕様になっていようか?身も心も…

早い春の別れ

花 春は,出会いと別れの季節。
競馬の世界では,出会いも別れも,
世間一般より少し早く訪れる。
2月に騎手・調教師が引退し,
3月に新人騎手がデビュー,新人調教師が厩舎を開業する。
今日付けで引退する調教師には,
アイネスフウジンやカリブソングを管理していた加藤修甫師,
三冠馬ナリタブライアンを送り出した大久保正陽師らがいる。

今年“お別れ”する人々の中で,
最も関心を集めているのは,騎手・松永幹夫だろう。
童顔で,いつまでも美少年の面影をとどめていた彼も,
気がつけば38才になっていた。
「え~っ,もう辞めちゃうの?!もったいない ハート割れ」と思うものの,
考えたら,騎手生活は丸々20年の歳月を刻んでいる。
「どうせやるなら,若く元気のあるうちに」と,調教師を目指した幹夫さんだった。
彼がデビューからずっと所属していた厩舎の山本正司調教師は,
来年で定年引退を迎える。
先生の後継者になる事も考えれば,幹夫さんの引退のタイミングは,
この春が最善だ。
幹夫さんは,数年前に調教中の事故で片方の腎臓を摘出しているから,
肉体面で実はかなりきつかったかもしれないね。

幹夫さんは,実力も人望も備えたジョッキーだったという。
ある意味,武豊でさえも追い越す事ができないモノを幹夫さんは持っていた。
幹夫さんを悪く言う人は,ほんとにいないみたいだもんなぁ。
阪神競馬場での引退セレモニー,私も目の前で観たかった。
ハーティーの出走が重なっていれば,間違いなく駆けつけていただろう。

61e11e52.jpg

キイロイトリガスキ。同盟

eb459b14.jpg


リラックマ好き”であることを,
このブログでコンスタントにアピールしてきた。
厳密に言えば,私は“リラックマ好き”より“キイロイトリ好き”ハート
(もちろん,リラックマ・コリラックマも好きだけれど,
 キイロイトリのことは『愛している』と言ってよいかもしれない)
そんな私に「天から手を差し伸べる」ように,
“キイロイトリ好き”のためのサークルが発足した注意
その名も,『キイロイトリガスキ。同盟』(管理人:芽衣さん)
ラブ ええ,迷わず加入申請しましたともっびっくり

← 左のサイドバーに貼ってあるのは,会員専用バナーです。

ふみと仕事は“両立”しない

パソコン 仕事があるってことは,ありがたい事なのだから
文句を言ってはいけない。
いや,文句を言う元気もなくなってきたぞ。
食事休憩とトイレタイムを除けば殆ど休みなく,
入力か校正をやっている メモ
終業時間にはすっかり目が血走って,身体もヘロヘロだぁ…ドクロ

朝ゆっくり出社の分,夜も遅めの19時あがり。
部屋に帰り着くのは,だいたい20時と21時の間くらいになる。
猫 ふみは,よく耐えてくれてるほうだと思う。
朝も夜も,以前ほどにはうるさくまとわりつかない。
それはそれで,ふみにすまなくてなぁ… 悲しい

仕事が始まる前の週,ふみは耳の後ろをやたら掻いていて,
後足で勢いよく掻いているうちに,毛がかなり抜けてしまった。

901cfbf6.jpg


病院に連れて行って,薬を塗ってもらったほうがいいかなぁ。
ふみは子猫時代から皮膚が弱く,
湿疹のために“毛刈り”をした事が何度もある。
「首から下は毛ナシ」で過ごした夏も幾度か…汗
写真を撮っておかなかったのを,私は残念に思うけれど,
ふみは,そんなもん残してほしくなかった筈だね笑顔

怠け者だからツライ

祝日 日記がすっかり“休暇”に入ってしまってた。
先週からしきりに「憂鬱」だの「不安」だの,
ぼやいていた新しい仕事が,20日(月)から始まっている。

ビル 勤務地が都心である点は,前職と変わらないものの,
出社時間が10時と遅めなので,通勤の苦痛がない。
この時間だと通勤ラッシュのピーク時は過ぎているため,
確実に電車の中で座れる(つまり眠っていける) 電車
職場で仕事する前の段階で使うエネルギーが,多いか少ないか。
これはとても重要だね。
世の中の人々は,皆エライと思う。いつもいつも…落ち込み

「先方が派遣の人に頼もうと考えている業務が,
 実はまだ本格的に始まっていないらしくて,
 しばらく雑務・庶務などで繋いでもらう事になりそうです。
 けっこう手空きでヒマな状態ができてしまうかもしれません。
 でも,まぁ,最初のうちはウォーミング期間ということで,
 気楽にやってもらえるんじゃないでしょうかね」
 ↑
これは,派遣営業の軽井さん(仮名)が,
初日,現場に私を案内する直前に言っていた内容。
ぐうたらな怠け者の私に,「ヒマで苦痛」という事態は無縁である。
校正や入力の仕事は,意外と「手空き」が発生するもの。
そんな時でも私は,ノープロブレムなのさっOK
(たいてい,落書きしたり,妄想の世界に遊んでいます)

実際の勤務は,
 ↓
息をつくヒマもない程忙しい…ドクロ
オイ,軽井(仮名)びっくり
おまえ,先方の話を全然ちゃんと聞いてないだろっ 怒る

ガタピシいってます★

星 日を追うごとに頭痛が強くなり
(PC利用を自粛しても,それは改善されずパソコン ),
しまいにゃ肩凝り・腰痛もぶり返してきたようなので,
「時間がある今のうちに」と,マッサージに行ってきた。
金曜,夕方。半年ぶりだろうかはてな
じっくり丁寧な手もみが気に入っているSHOPだが,
予約ナシでふらっと訪ねると,30分~2時間待ちになってしまう。
また,30分3,150円というのも,ほいほい出費できないわよね。
それで,ついためらっているうちに,何か月もたってしまい,
首と肩の凝りは蓄積していく一方なのだった。

月 マッサージを受けた当日は,心地良い疲労感に襲われ,
睡魔も穏やかに訪れる。
が。夜から朝にかけ,まずいものも訪れる。
自分でも気がつかないように,だましだまし封じ込めていた凝りが,
マッサージによって刺激され,目を覚ましてしまうのね。
「私も!」「俺も!」と,次々に名乗りをあげられて,
腰から上の部分が内紛状態だわ…ドクロ

一夜明けた土曜日は,昼過ぎまで布団の中で呻いていた。
それでも,“特急”の依頼を請けている内職を放置はできず,
よぼよぼ,首筋を撫でながら文字をたどる。
日曜になっても,あんまり快調にはならない。
まぁ,考えたら,いつもこんなもんだっけはてな

頭痛がいつまでも続いているように感じるのは,
きっと,明日からの新しい仕事が不安だからだよね落ち込み

話せばわかるのか?

雨 一転して昨日は,冷たい雨が断続的に降り続く一日だった。
何をしていても寒いものだから,ホットカーペットの上に寝そべって,
身体の表面積全体に温かさが行き渡るようにしていた。
要は,ゴロゴロしてたって事よ(臨時内職を放置して) ブタ

猫 寝そべれば,自然とふみと目線の位置が同じになる。
ちょうどいいから,こんこんと語りかけた。
「ふみちゃん,昨日から殆どご飯食べてないけどさぁ,
 今出してるキャットフードに飽きちゃったってことはてな
 前はすごく喜んで食べてたフードばかりだから,
 不味いってことはない訳だよね」

ふみがちょっとだけ口をつけて残したエサは,
しばらくそのまま置いておくと,乾いてカピカピになってくる。
こうなると,尚の事ふみは食べやしない。
ごはん 残飯はゴミ袋行きになる。
世の中には,お腹を空かしている猫がたくさん居るのになぁ。
寒い中を,営業して回ってる猫も居るんだよ。

「ふみちゃんが,あのウェットフードを食べないと,
 お薬も身体に摂り込めないことになるんだよ。
 お薬が身体に入らない状態が続くようだと,
 ふみちゃんの体調,前に逆戻りしちゃうんじゃないはてな
 そうしたら,病院に行くしかなくなるな。
 点滴とか治療を受けに行かないと…」

私の話を最後まで聞くことなく,
ふみは大あくびをして,私にケツを向けて眠ってしまった。
落ち込み 猫だって,小言や説教はキライなのね,やっぱり。

ところが,昨日の夕方以降,
ふみは薬入りフードを積極的に食べるようになり,
トレイが空になる回数が増えた電球
私の気持ちが通じたのか?ふみっラブ
いや。たぶん,昨日出したエサは今年初めて出す缶詰だったから
(去年師走にはすっかり飽きてしまっていた品)
たまたま新鮮に感じられて,食が進んだだけだと思う…料理
 

偏食の女王,過食の家臣

先週あたりから,ふみの少食に頭を悩ませている。
猫 「食欲がない」というより,
好きなもの,旨いと思えるものしか食べたくない」という事らしい。

ふみのエサ皿は2つあって,
1つはドライフード(シニア用。4~5種類を1か月交替で),
もう1つは缶詰(シニア用。5種類10味のローテーション)。
重要なのは,缶詰のほうで,これに混ぜる薬(心臓&腎臓)を
ふみに服用させる事が最大の狙いと言ってもいい。
ふみも,缶詰フードのほうが断然好きなので
(缶を開ける音に,食欲中枢が反応するのだろう)
順調な時は,薬入りフードをワシワシかっ込んで,
栄養と薬を体内に取り込んでくれる。
が。順調じゃない時のほうが多い,現状はアウト

5種類10味のローテーションにも飽きてきたのかはてな
そんなこと言ったって,買い求められるシニア用は限られているんだよ。
そもそも,本当なら,病院のほうで出してくれる「治療食」が
ふみには望ましい食べ物なのに。
あれは相当まずいらしく,家では一度も食べてくれなかった。
だから,妥協して市販のシニア・フードを食のメインにおいている。
(シニア用でも,缶詰によって成分数値に差がある)

非は,私たちの“甘さ”にもあって,
ふみの「おねだり」に負けて,ついつい「おやつ」をあげちゃってるんだよ~
「おやつ」は,手のひらから与えるドライフード。
これは,小袋に入った,やや高めのキャットフードで,
その風味にたまらなくそそられるんだろうな。
ふみは,日に何度か貰えるそれを,とても楽しみにしている。
“塩分制限”を一生続けて行くふみに,このおやつは決して良くないダメ
もちろん判っているのだが,
一方で,その短い老い先を考えると,
長寿の為の“がんじがらめ”より,ちょっとは美味しい毎日」のほうが,
ふみには幸せなんじゃないかと思えてならないんだ。

薬入りキャットフードのローテーションに飽きてしまったふみは,
“生エサ”には口をつけないで,ひたすら“おやつ”ねだりに精進する。
「ここで折れちゃいけないっ…」と私が踏ん張った場合,
じゃあ,ふみは諦めて“生エサ”のほうを食べてくれるかはてな
―― とんでもない。隣りのトレイのドライフードをかりかり食ってる怒

da5989ca.jpg

春の陽気にコンビニ

太陽 全国的に,4月上旬並みの陽気になっているという今日。
昨日も十分に暖かかったけれど,
ニュースで言っているような「最高気温17℃」というのは,実感がない。
部屋の中に居ると,けっこう肌寒いのだ。
(この部屋は,ある意味“通気”がイイのか?)

正午を過ぎた頃,コートなしで外へ出てみる。
あ,確かにあったかいよびっくり
汗っかきの私が,この気温の中をコート着用で歩いたら,
きっと汗だくに違いない…汗
軽装で目指したのは,ローソン。
今日から,「リラックマ・キャンペーン」が始まっている。
指定のお菓子を2個買うと,ボールペン(ローソンオリジナル)1本が貰える。
昨年,真夏にやっていたキャンペーンと同じ類のものだ。
相変わらず,対象商品が甘い物ばかりでツライ泣く
半年前のキャンペーン時より,更に甘い物を受け付けなくなっているし,
現在は無職だから,職場の女性に振る舞う事もできないのよねケーキ
今回は,前回のクリアファイルほど頑張れないかもしれない。
まぁ,私はリラックマ・グッズに関してはキイロイトリ優先主義。
キイロイトリのボールペンをまず確保できればいいよOK

7894aeda.jpg

バレンタイン当日

太陽 昼下がりに買い物に出た。
洗濯や外出は済ませておかないと,もったいないような暖かさだ。
地元サティのバレンタイン特設会場に,まず立ち寄る。
1週前と違って,有名ホテル・ブランド物のコーナーは,
商品があらかた売れてしまっていて,棚がガラ空き。
さっすが~チュー
なんだかんだいって,世の中の女性たちは,準備怠りなく,
前日までには目ぼしいチョコを確保しているのねぇ。
ラブ 気合いが入ってるじゃないか。
バレンタイン当日,売り場に居る人間は私も含めほんの数人。
そっか~,今日は日本中の学校・会社で,
プレゼント きれいに包装されたチョコが“仕事”をしてるんだ♪

今年はちょうど仕事をしてない時にぶつかって,よかったよ。
前の派遣先が契約延長になっていたら,
ちょうど今日まで働いていた筈。
たぶん,義理チョコの用意はしなかったに違いないが,
チョコを渡しても渡さなくても,不快な思いをした気がするドクロ

e867d1a6.jpg


『リラックマおやつバッグ』\1,050
特設会場で,まだだいぶ在庫がありました。
ビニール製のバッグ(後方)の中に,
コーンスナック・野菜スナック・たまごボーロ,計3袋が入ってます。
バレンタイン売り場にありながら,チョコは入っていない。
ん~安くないけど,部屋に散乱するリラックマ・グッズを,
このバッグに詰めてまとめるのもいいか…と考えたのさ ブタ

※ 一番後ろに写っている縞グレーは,もちろんふみだっ猫

プロフィール

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ

にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

QRコード
QRコード

  • ライブドアブログ