太陽 8月最後の週は,“炎暑”の攻撃が
「最後っ屁」みたいに陰湿でなぁ…
夜と早朝に進まない内職に向かいながら 家
猫 ふみの「不平不満全開」の妨害を受けながら,
9月になだれこんだ…まだ生きてる事が馬鹿みたい 悲しい

過去を更に上回るような高温多湿の日々に,
汗っかきの全身は皮膚もボロボロになってしまう。
湿疹・ただれを,皮膚科で貰った薬でごまかしながら,
炎暑が去っていく日をひたすら待つ。

内職のほうに1時間でも長く時間を割いて,
精神的負担を減らしたいけれど,
9月は,「ふみちゃんワクチン接種」の月。
四肢の爪が限界まで伸びきって,毎日の生活に支障が出てるから,
病院でツメ切りもやってもらわなくちゃね。
病院 ぎゃ~ぎゃ~地鳴り声を出すふみを猫かごに入れて,
病院まで行ってきました。
カルテを久々に見たドクターが(ふみが嫌っている),
「え~っと,17歳か…!」と嘆息した。

あと4か月足らずで今年が終わる。
あっという間だけど,ふみには長い4か月だよ。
5月の誕生日を無事に迎えた。
今年の大晦日も,来年の元日も必ず一緒に居よう。